京に挑む!
平成28年熊本地震被災地支援競輪
開設66周年記念 平安賞 GⅢ/京都向日町競輪場

 京都向日町競輪場で開催された開設66周年記念「平安賞」は、決勝戦が最終第12Rで争われ、稲垣裕之(京都・86期)が差し切って、1月いわき平GⅢ以来、通算6度目の記念優勝を飾った。

第12レース S級決勝2025m(5周)先頭固定競走

① 村上 義弘(京都・73期)
② 吉澤 純平(茨城・101期)
③ 脇本 雄太(福井・94期)
④ 三宅 達也(岡山・79期)
⑤ 阿竹 智史(徳島・90期)
⑥ 岩本 俊介(千葉・94期)
⑦ 山崎 芳仁(福島・88期)
⑧ 内藤 宣彦(秋田・67期)
⑨ 稲垣 裕之(京都・86期)


周回中 ← 78 391 2 54 6

 レースは、正攻法の山崎がジャン前発進と意外な展開に。すかさず脇本が打鐘の2センター6番手からロングまくりを敢行。最終2角でラインの3人が出切って、番手の稲垣が絶好の展開に。4角から外に車を持ち出し踏み上げた稲垣が差し切って1着。2着に村上、3着に終始近畿勢を追走した吉澤が流れ込んだ。


◆稲垣裕之◆
ほんとに地元記念の優勝嬉しいです。前で頑張ってくれた脇本君、後ろを固めてくれた村上さん、ラインの力で穫れた優勝だと思います。これからもファンの皆様に応援し続けていただけるよう、一生懸命に頑張ります。これからも向日町競輪場をお願いします。


1着 ⑨稲垣 裕之 2着 ①村上 義弘 3着 ②吉澤 純平
  決まり手 差し

2車単 9-1 310円  3連単 9-1-2 1,760円

※結果・成績・払戻金等のデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。

―詳細結果&レースリプレイ―

■稲垣裕之の次走
2016/10/07(金)~2016/10/10(月)
第25回寛仁親王牌・世界選手権記念トーナメント GⅠ/前橋競輪場