2016年最初のグレードレース「【GⅠ】第31回読売新聞社杯全日本選抜競輪」。競ステスタッフが厳選した注目出場選手をご紹介します! 久留米競輪場にて開催ということで、久留米といえば・・・豚骨ラーメン発祥の地!! 今回は、選手プロフィールの好きな食べ物の欄に「ラーメン」と書いているS級1班選手に注目☆ 競ステスーパーバイザーけんごろう氏のコメント付き♡

☆ラーメン選抜選手一覧☆
写真または名前を押すと、各選手紹介データへ飛びます♡


      
      

      
      

他の出場選手、レース情報をCHECK!


和田 圭

宮城・92期
特選出場
直近の成績
競走得点:111.30
01/20-01/22 F1平塚 6,失
01/13-01/15 F1前橋 6,1,1
Gレース出場記録
15年
12月 G3佐世保 6,1,2,5
11月 G1小倉  1,3,5,5
10月 G3千葉  4,1,7,4
けんごろうコメント
仕事堅実、キメ脚強烈! 昨年はV5と大躍進。グレード戦線では人気薄になることが多く、狙って損はない選手。ローリスク・ハイリターンで財布を厚くしてくれるのでは!? と、こっそりと期待を寄せている選手のひとり。



原田 研太朗

徳島・98期
特選出場
直近の成績
競走得点:112.10
01/30-02/02 G3高松  4,1,1,7
01/12-01/15 F1名古屋 4,1,1,4
Gレース出場記録
16年
01月 G3高松 4,1,1,7
01月 G3立川 7,2,1,1
15年
12月 G3伊東 1,3,4,9
11月 G1小倉 2,3,8,4
10月 G3大垣 1,7,3,6
けんごろうコメント
決して恵まれた体格とは言えない原田だが、小さな身体から繰り出される豪快なカマシ、まくりは上位陣と比較しても遜色のないレベルにまで達しており、昨年はビッグ優参3回を数えている。年頭の立川GⅢ決勝では、平原康多、新田祐大らを相手に記念初V奪取と幸先のいいスタートを切った。さらにその勢いは増し戴冠まであるか…!?



橋本 強

愛媛・89期
特選出場
直近の成績
競走得点:111.20
01/10-01/12 F1松山 3,1,1
12/25-12/27 F1前橋 4,2,7
Gレース出場記録
15年
11月 G1小倉 4,5,2,4
10月 G3函館 8,2,2,5
けんごろうコメント
昨年は全日本選抜から競輪祭までビッグフル参戦と活躍。今年初戦の地元松山FⅠで堂々と優勝を飾り、2016年はさらなる飛躍が期待される。いざとなれば鋭いタテ攻撃もあり、侮れない存在だ。



筒井 裕哉

兵庫・89期
直近の成績
競走得点:104.40
02/03-02/05 F1大宮  1,3,9
01/27-01/29 F1西武園 3,2,6
Gレース出場記録
15年
11月 G1小倉 2,7,6,6
10月 G3函館 5,2,9,9
10月 G3熊本 9,3,9,9
けんごろうコメント
昨年の前半は上昇気流に乗ったかに思われたが、近況は勝ち切れないレースが続いている。ビッグレースで優位に立てる状況にはないが、近畿の先導役として死力を尽くし、存在感をアピールしてほしい。



川村 晃司

京都・85期
直近の成績
競走得点:109.50
01/27-01/29 F1向日町 4,1,3
01/16-01/18 F1久留米 3,1,4
Gレース出場記録
15年
12月 G3佐世保 9,2,8,1
11月 G1小倉  9,9,1,1
10月 G3向日町 3,1,9,3
けんごろうコメント
昨年8月豊橋GⅢで鎖骨を骨折。復帰後しばらくは低迷が続いていたが、12月川崎FⅠ以降、ようやく川村本来の運行が戻ってきた。仕掛け所を見極めた出足痛快なカマシ、捲りで別線を蹴散らしてくれよう。



根田 空史

千葉・94期
直近の成績
競走得点:108.72
02/01-02/03 F1千葉 2,2,8
01/16-01/19 G3大宮 4,5,1,1
Gレース出場記録
16年
01月 G3大宮 4,5,1,1
15年
12月 G3佐世保 3,7,7,7
10月 G3大宮  8,1,6,8
けんごろうコメント
昨年のギア規制以降、しゃかりきに主導権を奪いにいくこともなくなり、自在型に変貌しつつある根田。なかなか成績が安定しないが、仕掛けがハマった時の破壊力は周知の通り。大物食いの期待が持てる。



筒井 敦史

岡山・85期
直近の成績
競走得点:107.17
01/27-01/29 F1小松島 2,7,1
01/16-01/18 F1久留米 8,2,6
Gレース出場記録
16年
01月 G3立川 4,4,1,1
15年
12月 G3伊東 6,7,2,6
10月 G3熊本 4,1,4,6
けんごろうコメント
近況はタテ脚を封印してマークに徹しており、自力選手からの信頼も厚い。ただ、同地区おける先行選手の慢性的なコマ不足で、今シリーズも苦戦を強いられそう。1月立川GⅢの2勝を見ても、しっかりとした目標さえいれば持ち味を十二分に発揮できるはずだ。



吉田 敏洋

愛知・85期
直近の成績
競走得点:111.37
2/01-2/03 F1千葉 1,2,7
1/23-1/26 G3いわき平 8,2,9,2
Gレース出場記録
16年
01月 G3いわき平 8,2,9,2
15年
11月 G3京王閣  1,1,2,8
11月 G1小倉   8,2,2,2
10月 G3向日町  8,2,4,2
けんごろうコメント
自在型のイメージが強い吉田だが、昨年の秋頃から意識的にバックを取る競走を心がけているのか? 人が変わったように先手を奪い続けて成績が安定してきている。展開に応じて抑え先行、カマシ、まくりと戦法を使い分けられているのが強みともいえよう。層の厚い中部勢の中で、存在感を誇示する好レースに期待したい。


※2016年2月3日現在のデータです。
レース結果の太字は決勝入り、赤字は優勝を表しています。
データは直近4ヵ月ものです。

ラーメンGETのチャンス!
クエスト『注目選手のB回数は合計何回?』に正解すると10万Gプレゼント!さらに!抽選で1名様に『久留米ラーメン』をプレゼント!


※画像はイメージです

☆クエスト詳細はこちら☆