【F2】ミッドナイト競輪 競輪ステーション杯/玉野競輪場 第3R(A級チャレンジ一般)

吉岡啓史(福岡・75期)の欠場により、6車立てとなった第3R。人気も分かれてのレースとなった。

レースは小川辰徳(埼玉・100期)が打鐘前突っ張り先行でペースをあげる。最終1コーナーで藤崎優輝(福岡・95期)が捲くりに出ようとするが、車が前に出ない。しかし前にいた脇田良雄(広島・66期)が最終バックで捲くり勝負に出るとそれに乗っかり先行する小川を乗り越え4コーナーへ。直線で藤崎が追い込んで1着となった。

1着 藤崎 優輝 12.6 捲くり
2着 脇田 良雄 捲くり
3着 浅野 真樹

2車単 4-1   590円(1番人気)
3連単 4-1-7 2,820円(11番人気)
※2番車は欠場のため2番に関する車券は返還となっております。

※結果・成績・払戻金等のデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。

詳細な結果はこちら