スピリットが、エンジンだ。
平成28年熊本地震被災地支援競輪
開設67周年記念 ゴールドカップレース GⅢ/東京オーヴァル京王閣

 大塚英伸(静岡・82期)が、京王閣競輪場で開催中の「開設67周年記念 ゴールドカップレース」2日目第2R選抜で1着となり、デビュー通算300勝を達成した。最終ホームでカマした嶋津拓弥(神奈・103期)マークの競走だったが、ゴール前の直線で差し切って1着入線を果たし、圧倒的なファンの支持に応えた。


◆大塚英伸◆
きょうは狙われる位置だと思ったんで、走る前はプレッシャーで疲れました。ラインのおかげで勝てたと思います。300勝は意識せず、ラインで連に絡めることを考えていました。節目を皆さんの前で達成することができて嬉しいです。今までS級にいてS級の点数を取ったことがないので、今期はそれを目指したいです。あした以降も確定板に載れるよう頑張りますので、応援をお願いします。


1着 ⑨ 大塚 英伸 2着 ③ 嶋津 拓弥 3着 ⑤ 春日 勇人
  決まり手 差し

2車単 9-3 260円  3連単 9-3-5 480円

※結果・成績・払戻金等のデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。

―詳細結果&レースリプレイ―