【GⅡ】第11回サマーナイトフェスティバル/函館競輪場

 準決勝第12Rでファンの支持を集めた武田豊樹(茨城・88期)は、最終2センターで金子貴志(愛知・75期)と絡んで落車した。

 身体の状態が心配されたが、左半身の擦過傷、頭部打撲、両手の甲を負傷と、幸い骨には異常がなく大事には至らなかったものの全治7日と診断され、最終日を待たずに帰郷となった。