一心不乱で前へ進む

トライアスロン一家で育ち、物心がついた頃には自然と自転車に乗っていた細田 愛未(埼玉・108期)。
厳しいプロの世界で生き抜くために、彼女が目出す理想の競輪とは?

提供:J SPORTS