やっぱり雨はコントロールの勉強になりますな!!

カテゴリ [「松田次生」ブログ]
GOOD・コメント GOOD 0 コメント 6
投稿日時 2015/07/10(金) 14:36

松田次生

GTレーシングドライバー松田次生です。 車、鉄道、飛行機、乗り物好きです。
三重テレビ放送「とってもワクドキ!」火曜日 月2回 生出演。
主に、M・スポ 「のりコレ」担当。
競輪ステーションでは公式ブログの内容を公開させていただきますのでよろしくお願い致します。



”やっぱり雨はコントロールの勉強になりますな!!”
※このコラムは2015年7月9日に更新されたブログの内容となっております。

今日は、GTRマガジンの取材で

袖ヶ浦フォレストレースウェイに↓



今回は、サーキットインプレッション。

雨だったので、テンションが下がってしまいましたが

ウェットコンディションは、水温、油温、の上昇が無く

ブレーキの負担が少ないので

たくさん走れる事は、とてもメリットです。↓



ドライで走れた方が比較テストは、はかどるのですが

雨でも色々と新発見があり、とても充実したテストでした。

ウェット路面のコントロールは、恐怖もありますが

色々と勉強になり自分の車なので

結構攻められて面白いです↓



このR33、車体は21万キロ、エンジンは11万キロ!!!

物凄く調子が良く壊れる気配が無いですが!!

このエンジンの中身が、どうなっているのか

いつかは見てみたいですね~

このR33、いつみてもやっぱり格好良いです↓



外観は、ノーマルでホイールは、ニスモ LMGT4

今後も、更に進化する僕のR33!!

この内容につきましては、8月1日発売の GTR マガジンを

是非、ご覧下さい。

家に帰ったら、何故かプチがトイレットペーパーの芯を!!↓



変わり者だな~。

関連記事

2年連続チャンピオン獲得出来ました!
10名限定!!ピザを食べそうに!!
スーパーGT観戦ツアー松田次生選手と交流も!
出会いがあれば別れが…。でも楽しみ!!イベント告知です。

この記事へのコメント

投稿者 投稿者入力 さん
コメント
0/500
1:魔子 さん 投稿日:2015/07/12(日) 06:06

雨降り気をつけて。プチ(’-’*)♪

不適切なコメントを通報する 0
2:ガイム さん 投稿日:2015/07/12(日) 20:28

了解。

不適切なコメントを通報する 0
3:又三郎2015 さん 投稿日:2015/07/14(火) 09:33

良いコメントをありがとうございました。

不適切なコメントを通報する 0
4:武豊 さん 投稿日:2015/07/14(火) 09:53

トイレットペーパーの芯は自分で取ってきたんだろうか?

不適切なコメントを通報する 0
5:ガイム さん 投稿日:2015/07/14(火) 10:36

>>4
たぶん。

不適切なコメントを通報する 0
6:Random さん 投稿日:2015/07/15(水) 20:34

一般道では雨が降り出しの時が一番事故が多いと聞いています。
サーキットではハイドロプレーニング現象は起きにくいのでしょうか?
最近フォーミュラーカーのハンドルにやたらとスイッチがあり形状もゲームのコントローラーみたいになっていてファンとしては?です。それとレギュレーションでガチガチ?に規制がかかり面白く無い?です。
モータースポーツもエコの時代になりハイブリッド、その先は電気だけになるのでしょうか?
数年前のアースカラーのホンダが強く心に残っています。今年F1は一度も観ていません…。

不適切なコメントを通報する 0